DESIGN 暮らしを抱く、曲線のやさしさと心地よさ。

□外観完成予想図

都市に優雅な曲線を描く、
新たな景観美を創造。

神戸・北野の街に寄り添うように誕生する、“ラグジュアリーコンパクトレジデンス”「ラシュレ神戸北野」。
先進性と優雅な曲線美が織りなすフォルムデザインが都市の景観に新たな表情を添える。
居住空間もまた、緩やかな曲線を描くファサードと呼応するようにスタイルある日常を包み込む。

ARCHITECTURE
北野の街と呼応する、洗練のモダンレジデンス。
ファサードのコーナーに設えた印象的なアール形状のデザインや、エントランスにはロートアイアン調の装飾美を採り入れ、北野の街並みと調和しながら、暮らしを優しく包み込む。そんな、住まいとしての役割を大切にレジデンスを創造しました。また、都市の喧騒を忘れさせてくれる私邸空間としての居住性も高めています。

株式会社D&D建築設計事務所 建築家 水原 毅氏MIZUHARA TSUYOSHI 私たちは建築を、時代と生活のスイートスポットをトータルに追求するデザイニングビジネスだと考えています。多様な生活者の変化するスタイルと、安全・快適・環境を実現するテクノロジーとを場所(トポス)の意味を汲みあげたデザインによって統合。時代を超えて住み継がれる都市のストックになることを目指しています。 株式会社D&D建築設計事務所 建築家 水原 毅氏MIZUHARA TSUYOSHI 私たちは建築を、時代と生活のスイートスポットをトータルに追求するデザイニングビジネスだと考えています。多様な生活者の変化するスタイルと、安全・快適・環境を実現するテクノロジーとを場所(トポス)の意味を汲みあげたデザインによって統合。時代を超えて住み継がれる都市のストックになることを目指しています。

MATERIAL
建物に豊かな表情をつくりだす厳選されたマテリアル。
外観は、明るく上品な素材と重厚感のある素材のコントラストが建物にモダンな表情を与え、変化に富んだ建物の佇まいを引き立てます。また、共用部においても質感の異なる数種類の素材を厳選することで、外と内で印象の異なる魅力的な建築美を描き出しています。

一邸一邸の暮らし心地に配慮した開放的な空間レイアウト。 一邸一邸の暮らし心地に配慮した開放的な空間レイアウト。

神戸・北野に、
洗練と寛ぎの暮らしを描く。

優雅な気品を纏う迎賓の佇まい。 優雅な気品を纏う迎賓の佇まい。

ENTRANCE APPROACH

街並みに優しい印象を添える、銘板が刻まれた植栽のデザインウォールと対比するように、
ロートアイアン調の幾何学的な装飾を施したエントランスドアが、街と私邸との境界の役割を果たします。
住まう方や訪れる方を、壮麗で繊細な趣きで迎え入れてくれます。

優雅な曲線がプライベートへと誘うエントランスホール。 優雅な曲線がプライベートへと誘うエントランスホール。

ENTRANCE HALL

ゆったりと大きく弧を描くエントランスホールは、暮らしの豊かさを内包する空間。
表情のある装飾タイルとガラスウォールとの対比が、レジデンスの迎賓空間としての趣を創り出します。
R形状の壁面が、その奥にある静謐なプライベートな領域へと住まう方を誘います。

動線に配慮した、機能的なランドプラン設計。
1.歩車分離設計 2.宅配ボックス(Tebra対応) 3.駐輪場・ミニバイク置場(Tebra対応)